Bird-eye view

上空から見た桐生水文試験地と微気象観測タワー(28m)

桐生水文試験地(Kiryu Experimental Watershed;KEW)

桐生水文試験地は1967年に開設されました。
森林流域内の水の循環や、大気と森林とのガスの交換など、現在まで様々な観測・研究が行われています。
試験地の管理は旧砂防学研究室から引き継ぎ、森林水文学研究室が行っています。
日本でも有数の長期水文観測試験地です。


桐生試験地概要(PDFファイル)はこちら

Contents

桐生水文試験地 - Contents